1. 新横浜周辺の中古住宅.com
  2. 不動産購入
  3. 住宅ローンサポート

不動産購入

住宅ローンサポート

そもそも住宅ローンとはなんでしょうか?ここに住宅ローンを簡単におさらいしましょう。


■金利は変動金利型と固定金利型があり、好きなタイプを選べます。借入期は1年〜35年が一般的。

■借入時の諸費用は主に保証料・手数料・税金などです。火災保険料も加えると100万円〜200万円ぐらいにもなります。

■繰上返済を活用することによって、返済期間・月々支払を軽減できる場合があります。

■銀行によって金利から事務手数料、銀行保証料など差があります。


仮に3000万円借りて金利2%だと99,378円。 
それが3%だと115,455円にもなって、その差16,077円です。
総支払いの差は675万円にもなってきます!金利の差ってすごいんですね。


例えば今の家賃5万円であと3年貯金して頭金を作ろうとしても3年間で180万円もお金を捨てることになりますし、その3年で景気が回復して金利が1%上がってしまったら総支払い額の差675万円と家賃分180万円で855万円も損してしまう計算になります。

さらに、その3年間分は返済期間が減りますのでさらに月の支払いが多くなります。
お金を貯めるのに実はお金を損してるといえるでしょう。ですから今この100年に一度の「低金利」を組めることがマイホームをお得に取得するチャンスなのです。

マイホームを考えるとき、「どんなお家にしようか?」「どんな場所にしようか?」ほとんどの方はそこから考え始めるかと思います。
ですが、すべての希望を盛り込むと必ずオーバーローンになって普段の生活そのものが成り立たなくなってしまいます。
例えば「子供を塾に通わせたい」「たまには外食にでかけたい」「新しい洋服がほしい」など必ずあるはずです。


住宅ローンの返済だけにお金がまわって人生そのものが住宅ローンの返済だけになってしまいます。
こうならないためにも資金の計画を立ててから土地や建物を考えることが重要なのです。


お客様の無理のない身の丈に合った条件のよい住宅ローンサポートをお約束しております。
しかも会員特典の「銀行に行かずにリラックスして審査のお申し込みができる」のでとってもラクラク。


家は欲しいけど頭金がないし、ローンは不安だ。
自分の年収でマイホームがもてるのか?
以前、銀行に断られてしまったことがある。
この先の金利の動きが読めないから損しそう?
一生、住宅ローンを払っていく勇気がない。
どうせ同じお金を借りるなら月々の支払いは1円でも安いほうがいい。
将来的には家を建てたいけど今はまだまだと思ってる方
今すぐじゃないけど、いつ建てるのがいいのとお悩みの方
家賃の範囲で月々の返済ができればいいと考えているがそんなことが可能なのか?

これら不安や悩みをぶつけてください!きっとお手伝いできます!

お問い合せ

 << 前のページへ 

不動産購入

ほしい物件を探そう!

物件検索をする

会員様ログイン

無料会員登録

私が物件を探すお手伝いをします

中古住宅あんしん購入支援



住宅ローンシミュレータ 現在のお家賃で買える家のお値段は?