住まいのリフォームに便利な商品のご案内や知って得する住宅に関する知識の紹介ブログです

Archive for the ‘構造部材’ Category:

ひかりを通す「耐力壁」

木造住宅では、筋交いや合板を壁に張ることによって「耐力壁」とし、
地震などに耐えられるようにしています。

この「ひかりかべ」は、FRP材で出来ていて光を通す事ができる合板で、
10月5日付けで国土交通大臣の認定を取得しています。

住まいの学び舎

合板の替わりに「ひかりかべ」を使う事により、耐震性を保ちながら
明かりを取り入れることが出来るようになりました。

住まいの学び舎

値段がちょっと高価ですので、気軽に使う事は出来ませんが、

耐力壁の不足しがちで、かつ、明かりの取りづらい3階建て住宅の

1階壁などに最適かと思います。

旭硝子マテックス(株) ひかりかべ